【朝洗顔しないは間違い?】美肌を保つ為の朝洗顔のポイントとは?

【朝洗顔しないは間違い?】美肌を保つ為の朝洗顔のポイントとは?



有名女優さんや美容研究家の方が言っている『朝洗顔しない方が美容に良い』という美容法


言葉だけ飛び交ってしまい間違った知識で朝洗顔をしなくなってしまった方・・・



朝洗顔しないと老廃物が溜まり『くすみ・しみ・しわ』の原因になってしまうので危険です



朝の洗顔はとても大切なので大切なポイントだけ抑え

本当の美肌を手に入れましょう




睡眠時の肌の状態を知る

.

睡眠はお肌にも脳にもホルモンにもとても大切なもの

睡眠を摂ることで成長ホルモンや女性ホルモンが分泌され


お肌やカラダの様々な不調・バストアップ・ダイエットなどの女性の悩みにも、とても良い影響を及ぼします



そして人は睡眠時『PM10時~AM2時』にかけもっともお肌のターンオーバーが活発化される為

朝の肌の表面には皮脂や老廃物がでている状態なのです


その状態を洗い流さずに化粧水を塗っても逆効果になってしまうだけなので

朝の洗顔はとても大切です




間違って覚えがちな朝洗顔の知識



美容a0002_009351

まず、『朝洗顔をしないという意味は』

『洗顔フォームなどをつけてしっかり洗う洗顔はしない』という意味なのです



お肌の角質には潤いを保ったり、外部の刺激から守る役割が備わっています


その為、洗顔フォームなどを使いごしごし洗うことで角質を傷めてしまうことがあるのです


お肌はとても敏感なのでメイクを落とした状態のお肌には、あえて洗顔フォームを使わずに汚れを軽くすすぐ程度にしましょう

というのが『朝洗顔をしない』という意味なのです


ただ、日中はお化粧をしている状態の場合に洗顔フォームを使わないと

外の汚れとお化粧が残ってしまい、『吹き出物』や『ニキビ』の原因になってしまうので

メイク後は洗顔フォームでくるくる優しく、でもしっかり汚れを洗い流しましょう


また、【冷水がお肌に良い!!!という美容法】


朝に真冬に真水で洗う!!なんてことをしてしまうと逆に老化の原因になってしまうので注意です!!!


皮脂が溶け出す温度は『32度』


冷たすぎる水で洗顔してしまうと皮脂の汚れがお肌に残った状態で毛穴が引き締まってしまう為、老廃物も皮脂の汚れもお肌に残ってしまい『しみ・くすみ・そばかす』の原因になってしまいます


朝はぬるま湯で軽く洗い流す程度にしておきましょう




最近解明された新美容法



ひと昔前はとにかく肌を引き締める!!!

それが美容に一番良い!!とされてきましたが


現代美容技術も進化し、実際に良いもの悪いものが昔と少し違っていたリします



例えば洗顔後の化粧水のパッティング(化粧水をパチパチ叩いて染み込ませる)が間違いだったり、洗顔も
毛穴を引き締めるではなく、いかに肌の角質を傷ませないかなど

より、細胞レベルで考えられるようになってきました



お肌はとにかく傷みやすいので、『やさしく』


というのを頭に置いておくと自然と美容に良いケア方法に変わってくるのでは・・・

そんな気がします




 ま と め


【正しい朝洗顔方法】
  • ・洗顔は洗顔フォームや石鹸などを使わず32度(すこし冷たいかなぁ)くらいの温度で洗う
  • ・洗うときは優しく軽く洗い流す程度
  • ・タオルで押すように水をふき取り化粧水を塗る
  • ・化粧水も押し込むように優しく包み込むように染み込ませていく
  • ・化粧水の温度も常温が良いです(冷たすぎると肌に浸透されにくくなってしまいます)


冷水で洗顔している方


冷水の肌の引き締め時間は30分くらいとされています

一時的にお肌が引き締まったように感じますが、引き締める際、汚れが角質に残った状態ですと、『しみ・そばかす・ニキビ』など、他にも老化の原因になってしまいます


いくつになってもキレイになることはできます

もし、まちがった洗顔をしていてお肌の劣化を感じているのであれば

今からでも遅くはないので是非挑戦してみてください




最後まで読んでいただきましてありがとうございます


ご意見・ご質問・ご要望等いつでもお受け付けしております(*^^*)





ポチっとお願いします
FC2 Blog Ranking


ゆきえぬさんのランキング集計結果



【関連記事】


関連記事

コメント

非公開コメント