【老ける原因『糖化』とは?!】食べ物で老ける怖い話!!


【老ける原因『糖化』とは?!】食べ物で老ける怖い話!!


糖化ブログーa1530_000059

 


甘いものを食べて幸せ気分♪

糖尿病さえ気をつければいいかなぁと思ってる方!!

大変です!!


 


糖分は老化の原因のひとつなのです!!


 


今回は糖分が美容にどう関係してくるかと、摂取する為の秘訣

美容に最適な効率的な運動の為の時間帯についてお話ししたいと思います


 




美容の敵!!『糖化』って知ってますか!?


わたしたちのカラダは不思議なもので


栄養素やエネルギーをきちんと摂らなかったり逆に摂りすぎたりすると、それが老化の原因になってしまい寿命まで縮めてしまいます


 


そして糖化とは…カラダの中で余ってしまった余分な糖分とたんぱく質がむすびつき老化物質を生成する反応のこと


 


要するに

細胞が老化してしまう現象のことをいいます


 


少し難しい話になってしまいましたが、ひとことでいうと
糖分を摂りすぎると太るだけではなく老化もすすめてしまうという事なのです


 




糖化を防ぐには?!


糖化を防ぐには


『食べる順番に気をつけること』


 


そして


『糖化予防となる抗糖化効果のある食べ物を食べること』

が大切です


 


 


食べる順番


抗糖化効果のある食べ物をメインのご飯やお肉、お魚の前に食べると糖分の吸収を穏やかにしてくれ、余分な糖分を作らない


 


要するに糖化させる物質を作らせない!!ということができます


食事の際は是非食物繊維を先に食べましょう(*^^*)


 


≪食物繊維の豊富な食べ物≫


  • 食物繊維はわたしたちが思っている以上に様々な食べ物に含まれています
  • 大きく分けて7つ…野菜・海藻・果物・穀類・いも類・きのこ類
  • 【具体例】キャベツ・カボチャ・キノコ・切り干し大根・レモン・バナナ・ラズベリー・キウイ・イチゴなど

 


※コース料理のように前菜にサラダやスープ等、野菜を食べてから肉・魚などのメインディッシュを食べると、おのずと糖の吸収を抑えられるようになっています


 


 


糖化予防となる抗糖化効果のある食べ物を食べる


補足のような形になりますが


抗糖化効果のある食べ物を食べることがもっとも老化の原因を打破できるものとなります


 


ひとことでいうと『食物繊維の豊富な食べ物』をチョイスするとよいのですが


 


食べ物の他に飲み物、緑茶やハーブティ

その他、オリーブオイルやお酢などにも抗糖化効果がありますので


 


普段何気なく食べたり飲んだりしているものを少し変えるだけでもしっかり糖化予防ができます


 


つまりアンチエイジングできるわけです


 




糖化を防ぐための有酸素運動!!効果的な運動の時間帯は?


糖化ブログ2-a1180_001748

 


糖化と血糖値はとても密接に関係にあります


糖化は余分な糖分を材料とした老化物質なので余分な糖分を作らないことが大切


 


わたしたちのカラダは『食後1時間カ』がもっとも血糖値の高い状態ですのでこの時間にしっかり糖分を消費しておくと余分な糖分が残りにくくなるということになります


 


とは言え、食後すぐの運動は消化不良を引き起こす可能性が!!

そして激しい運動は筋力作りであれば別ですが、逆にストレスになってしまうことも…


 


オススメは


食後30分~1時間以内の有酸素運動!!


 


有酸素運動というとウォーキングやスクワットなどが有名ですが、手軽にご自宅でできる『踏み台昇降』がオススメです

テレビを見ながら気軽にできますので是非お試しを(o^-^o)


 


ちなみに20分くらいでけっこうな汗が…

詳しくはコチラの記事へ→ お家で有酸素運動!ウォーキング断念された方の為の最終手段


 




まとめ


老化の原因にはいくつか原因があります

 


紫外線、睡眠不足、ストレス…など

 


わたしたちのカラダは細胞の集合体なので、どれかひとつがダメになると悪循環へと突入し老化の一途へ

 


少し気をつける、悪習慣を少し直す!!

この『少し』が美容にはとても大切なのです!!


自分と向き合って改善していくことこそ美への一番の近道なのかもしれないですね(‥∨∨‥)


 


 


最後まで読んでいただきましてありがとうございますm(__)m

ご意見、ご質問等いつでもお受けつけしていますm(__)m


 


ポチっとお願いします


FC2 Blog Ranking
ゆきえぬさんのランキング集計結果

【関連記事】



 


関連記事

コメント

非公開コメント