【春の食材をおいしく食べる方法】おいしく食べてダイエット


【春の食材をおいしく食べる方法】おいしく食べてダイエット


春食材調理-a0960_006370

春の野菜はカラダの老廃物や脂肪を排出してくれるデトックス効果のある『苦味』が特徴です


 


もともと野菜が苦手という方は、少し嫌煙してしまうかもしれないですが、一工夫でおいしく食べれますので、是非お試しくださいませ(*^^*)


 




春の食材をおいしく食べる一工夫


苦味が苦手な方でも、しっかり下ごしらえをすると食べやすくなります


 


※春野菜の苦味は美容、ダイエットの為の体質改善にとっても効果的!!上手に食べて美しいスリムボディを手に入れましょう(*^^*)


 


 


【美容、ダイエットに良い代表的な春野菜】


たらの芽、ふき、ふきのとう、菜の花など


 


【苦味の強いものはアク抜きをしよう!】


 


※春に採れるといえば『タケノコ』も旬ですね!!

タケノコ、たらの芽、ふき、ふきのとうは、調理する前にアク抜きをし苦味を少し逃します


 

 


《アク抜きの仕方》


米ぬかや食用の重曹を入れたお湯で3分~4分茹でる

※米ぬかや重曹の用意が難しい方は塩でも大丈夫です


 


【菜の花の食べ方】


※菜の花はすぐに火がとおるのでアク抜きなどは不要


おひたしで食べる際は

茎と葉を分けて茎から先に茹でてください


 


・茎の直径が12㎜=茹で時間1分半

・茎の直径が6~7㎜=茹で時間45秒


 


※茎を先に茹で、残り30秒くらいで葉を入れさっと茹でるたけでOKです(*^^*)

茹でる際は必ず塩を忘れずに(*^^*)


 




おすすめ料理


  • 【たらの芽】※天ぷら、おひたし、肉巻きなど


  • 【ふきのとう】※天ぷら、お味噌で甘辛く煮付けたもの、炒め物など

  • 【菜の花】※天ぷら、ポン酢・柚子・梅などで和えたり炒めたりなど

 


※素材を生かしおいしく食べるなら天ぷらがとてもおすすめです


サッと揚げてお好みの薬味を入れたつゆで頂くと、美味しいしカラダにも良いです(*^^*)


 


 


最後までお付き合いいただきましてありがとうございます

 


 


ポチっとお願いします


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果

 


【関連記事】




関連記事

コメント

非公開コメント