ケアしても全て台無し!美容の敵!紫外線が一番強い時間は?


ケアしても全て台無し!美容の敵!紫外線が一番強い時間は?


紫外線ブログ➀-a0002_008108

 


紫外線の強い季節になりました


といっても……一体どのように紫外線が悪影響なのか?!

知らずにケアしている方もいるのでは?!


 


今回はきたる夏!


 

しっかりアンチエイジングし老化させない為に!!

紫外線についてお話したいと思います(*^^*)


 




紫外線とは?!


【紫外線とは…】

※地球に降り注ぐ電磁波のこと


 

肌の奥、真皮から細胞を攻撃し、ダメージを蓄積させていきます


 


【紫外線/影響】

  • しみ
  • しわ
  • たるみ
  • そばかす
  • くすみ
  • 老化促進
  • 皮膚がん、白内障、感染症などの病気になる確率のアップ
  • 体を疲れやすくさせる

 




紫外線が一番強いのは?!


 


紫外線は季節問わず

24時間いつでも降り注いでいます


 


しかし!!一番気を付けたい季節や時間帯はちゃんと存在してますので

外出時のUVケアに是非お役立ちをm(_ _)m


 


【季節】

6月~8月が要注意!!!


※紫外線は1月から徐々に上がっていき

 

7月をピークに!!!

 

そこから12月にかけて徐々に下がっていく

山形のグラフになっています


 


紫外線もピークに
そして、露出も増える『夏』が要注意ですね!!


 


 


【時間帯】

※季節、地域によって若干変わってきますが


やはり陽が高く上る『お昼前後』が要注意!!

時間的には 『 10時~14時 』 が要注意です!!!


 


先ほどお話しましたが、紫外線は24時間私たちに降り注いでいます


陽が沈んでからの紫外線は

あくまで『太陽が月に反射した分の紫外線』の為、心配するほどのことではありませんが

陽が沈むまではしっかりと紫外線対策をしましょう!!!


 




外に出ない!!は美容に悪い!?


 


※紫外線は、しっかり対策しなければ老化現象へと繋がってしまいます


 


しかし!!!!


 


紫外線を避けて家に引きこもっていると、こんな恐ろしいことに…


  • ビタミンDがつくられない!
  • 幸せホルモン『セロトニン』が作られにくくなる
  • メンタルが不安定になる
  • 日光を毎日浴びている人に比べ寿命が短くなる
  • ホルモンバランスが崩れ肌荒れや老化現象が起こる
  • 代謝が下がり太りやすくなる 等

 


※日光に当たることで

『ビタミンD』や『セロトニン』などが分泌され

ホルモンバランスや免疫力、骨が丈夫になったり、体内時計が作られることで快眠の効果が得られるなど

良い事もたくさんあります!!!


 


その為、紫外線を避けるのではなく


 

『紫外線からお肌を守りつつ、しっかり日光に当たる』


 

という事がとても大切なのです!!!!


 




最後に…


紫外線ブログ➁-a0001_005526

少し面倒かもしれませんが…


  • ベースメイクに日焼け止め!!!
  • 露出されている部分は全てに日焼け止め!!!
  • 外出時は『帽子』か『日傘』
  • マスク・ハンドカバーも効果的です!!!

 


※さらに…眼球までもが紫外線の影響を受ける為、できればサングラスをかけた方がよいです

【追記】サングラスをかけることで眼の紫外線の影響を9割抑えることができます!!!


 


 


最後までお付き合いいただきましてありがとうございます


 


ポチっとお願いします


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果


【関連記事】



 


関連記事

コメント

非公開コメント