【乳ガン予防】バストアップやキープに加え乳ガン予防まで!!


【乳ガン予防】バストアップやキープに加え乳ガン予防まで!!


乳がんブログ➀-a0001_014906

 


乳ガンはアメリカでは8人に1人

日本では14人に1人といわれています


 


女性ホルモンと関係が深いというのは有名な話ですが


そんな理由から

バストアップしない方が乳ガンのリスクが減るのでは?!

考える方も少なくないと思います


 


ところが!!


 


実はその逆で

バストアップしている!!もしくは、キープしている人の方がガン発生率が減るとご存知でしょうか?!


 


バストが小さくてお悩みの方も

バストが大きくて小さくしたいと思っている方も


 


共通の心配事『乳ガン』についての正しい知識を身につけ

自分で自分の身を守りましょう!!


 




バストアップもしくはキープしてる人の共通点


 


バストアップやバストキープの為にしているこんなことが乳ガンの予防に?!


 


※もともとバストの大きい方で 最近 『バストの型崩れ』 や 『 バストダウン 』 が気になる方も 『 乳ガン 』 に要注意です!!


 


是非とも!!バストアップやバストキープしている方の共通点を参考に生活改善をしてみましょう!!


 


  • タバコを吸わない
  • あまりお酒を飲まない
  • バストマッサージしてる
  • たまにストレッチ、歩くのが好きでよく歩いてる等、適度に激しくない運動してる
  • 温かいものや代謝に良いものを飲んだり食べたりしてる
  • お風呂が好き
  • 豆乳や味噌汁などの大豆製品をコンスタントに摂取してる
  • 睡眠をしっかり取っている
  • 自分なりのストレス発散方法かある
  • わりと規則正しい食事生活をしている 等

 


 


癌は細胞の突然変異です


 


  • 【身体を冷やさない】
  • 【血流やリンパの流れを良くし、老廃物をためない】
  • 【コレステロール値をあげない】

 


癌は癌になりやすい遺伝子を持つ『遺伝的体質』も関係ありますが心がけることで予防できることも確か!!


 


 


特に乳ガンはバストの管理が如実に影響を及ぼすので、早期発見、早期治療以外にも日頃のケアがとても大切!!!


 


そのため!!バストアップやバストキープをしている方の習慣はとても参考になります!!

是非とも真似してみましょう!!


 


 




どうしてガン予防になるの?


 


バストは乳腺やリンパ、ツボがとても集中している部分です


 


成長期でもなく、バストアップサプリなどを飲んでいるわけではないのに 『バストアップ』 や 『バストキープ』 できているということは

 


 

リンパ液や血液の流れが良く老廃物が滞っていない!!

かつ!!冷えも少なく、,栄養と睡眠が取れているということ!!


 


要するに、バストが健康体!!ということになります!!


 


 




乳がんブログ➃-a0002_010998

 


アメリカの研究チームのデータより


 


『ブラジャーの装着時間が12時間を超えると12時間未満の女性に比べ24倍も乳がんの発生率がアップするそうです』


 


※これはブラジャーの装着により胸が圧迫され

血流やリンパが滞りやすいということが原因とされています


 


  • ブラジャーの装着時間
  • バストマッサージ

 


このふたつを気を付けるだけでも十分乳がんの発生率を下げるということにつながるでしょう!!!


 

 




乳がんと女性ホルモンの関係


 

よく、乳がんと女性ホルモンの関係が指摘されますが


 


 


乳がんの原因ともいえるべきホルモンは
『エストロゲン』と呼ばれる女性ホルモンです


 


 


エストロゲンはバストを大きくしてくれる、成長期にかかすことのできないホルモンのひとつですが


 


※エストロゲンの働き…細胞を分けたり、増殖させたりする働きがまさしく癌細胞を育ててしまう原因となってしまうのです


 


 


乳がんブログ➂-a0006_002863

 


 

そこで!!
共通点のひとつである『豆乳や大豆製品』


 


 


大豆には乳がんのきっかけのひとつとなる
『エストロゲン』とおなじ構造をした『大豆イソフラボン』
というものが含まれています


 


 


この『大豆イソフラボン』が『エストロゲン』とくっつき

女性ホルモンの役割をしてくれることで

バストアップが期待できるわけです


 


 


また、大豆イソフラボンには『エストロゲンの分泌を抑制する効果』があります


 


その為!!


【それ以上エストロゲンが分泌される心配もなく】

(エストロゲンの過剰分泌の抑制効果)


女性ホルモンの役割を果たしてくれます


 


 


わかりやすく言うと『料理のかさ増し』のようなもの


 


 


エストロゲン自体の濃度は下がり、代わりに大豆イソフラボンが女性ホルモンの働きのお手伝いをしてくれます


 


 


よって、『大豆イソフラボン』の摂取そのものが

がん予防につながるというわけです


 


 




最後に…


乳がんブログ➁-a0002_012112

 


今女性でもっともかかりやすい癌は『乳がん』といわれています


 


 


わたしたちの文化は…欧米の文化の影響により


 


ブラジャーを装着し、洋服を着て、コレステロールの高い食べ物を食べ、コーヒー等でカラダが冷えやすい体質を作り、血流まで悪くしてしまっています


 


 


まずは


日中締め付けたブラジャーは帰宅と同時に外すようにし、ナイトブラ等を着用しましょう


 


そして、リンパの流れや血行が悪くならないよう


 


 


  • 冷やさない!!!(冷やそうとする良くないものは摂らない!!(タバコ・コーヒー・冷たい飲み物 等))

  • コレステロールの高いものはできるだけ避ける!!!(牛肉・揚げ物・乳製品など)

 


 


乳製品はバストアップにも良くストレス解消してくれ安心させてくれるアミノ酸が豊富です


 


ところが!!


 


コレステロール値がとても高い為、人によっては乳がんの予防どころか乳がん予備軍になってしまう可能性が!!!


 


『乳製品を食べ、さらにコーヒー等で血行を悪くしてしまう』


 


 


このようにコレステロールを溜め込む体質を作ってしまう事がもっとも危険と言われています!!


 


生活習慣を見直し!!

是非乳がんを予防しましょう!!


 


 


最後までお付き合いいただきましてありがとうございます


 


ポチっとお願いします


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果


【関連記事】






 


関連記事

コメント

非公開コメント