【冬対策!乾燥に困ってる方必見!】白湯が若返りの秘訣?!


【冬対策!乾燥に困ってる方必見!】白湯が若返りの秘訣?!


2016111218375872a.jpg

【白湯とは?!】

→一度沸騰させて、冷ましたお湯のこと


 


よく、ご年配の方や赤ちゃんが飲んでいるイメージですが


 


実は…美容に気をつけている芸能人の方にも多数愛用者がいるほど!!


 


『ただのお湯』…とは言いがたいほどの美容効果!!!


今回は白湯についてお話したいと思います


 




白湯の美容効果!!!


 


こんなリーズナブルで美容効果もすごいのであれば!!

是非!!試してみたいものですね!!!


 


【白湯の効果】

  • デトックス効果
  • 美肌効果
  • むくみ解消
  • 便秘解消
  • 冷え性改善
  • 新陳代謝アップ
  • 肌のターンオーバーの促進
  • お肌の乾燥の改善
  • ダイエット効果
  • ・アンチエイジング
  • 安眠効果 等

 

 


ただのお湯なのに…信じられないほどのすごい効果!!!


 


そして!!!


 

デトックス効果もほんの少し…などではなく

かなり効果が高いそうです!!!


 


なんの準備も必要ないので

本当にリーズナブルに即日試すことができ

とーってもオススメです!!!




作り方


 


白湯は一度沸騰させるので

水道水で全然大丈夫です!!!


 

 


とはいえ!!

やはり水にもこだわりたい!!!!


なんて方もいらっしゃるのでは?


 


そんな方には

硬水のミネラルウォーターがおすすめ!!!


 


※ミネラルウォーターは一度火をかけ、沸騰させても成分が残るそうです!!!


 


もしもどうしても良い水を!!!

とお考えであれば

是非『ミネラルウォーター』でお試しくださいませ


 


 


※お湯は電気ポットや電子レンジなどで作るよりも

ちゃんと沸騰させた方が良いそうです!!


 


ブクブクなるまで、しっかり沸騰させて、飲める程度まで冷ましてから飲みましょう!!


 


また、冷え性がひどい方は少し熱めの白湯の方が身体が温まりやすくなるそうです!!


完全に冷めるまで待たず、少し熱めの白湯を時間をかけてゆっくり飲むようにしましょう!!


 


 




飲む時間によって効果が違う!!


 


すぐにでも始められる白湯!!


 


であれば!!!

『飲むタイミング』や『飲む量』をしっかり知っておきたいところ!!


 


 


【飲む量】


 


※白湯を飲む目安は、1日通して約800ml!!


 


コップで5杯分位の量です


 


程よい量を飲むことで

老廃物の排出やダイエット効果、アンチエイジングなど

さまざまな効果が見られますが


 

飲みすぎると

大切な栄養素まで流され

老化促進やむくみの原因に!!


 

何事もやりすぎは禁物です!!

白湯も同様、適量を心がけましょう


 


 


【飲む時間】


 


※時間はいつでも大丈夫ですが

できれば朝と寝る前には必ず飲みたいところ!!!


 


《朝飲む効果》

※朝食30分前に飲みましょう!!!


栄養素の吸収力アップ・冷え性改善・便秘解消・保湿力アップ等


 


《寝る前に飲む効果》

※就寝前に飲みましょう!!!


安眠効果・新陳代謝アップ・翌朝のデトックス効果アップ!!!


 


 


  • 朝の白湯は、一日過ごすための機能的な部分の効果があがり

  • 夜の白湯は、疲れを癒すため、休息やより美容に特化した効力がアップします!!!

 


 


是非!!朝と夜!!!

この2回は必ず飲むようにしましょう!!


 


 




最後に………


2016111218381030c.jpg

美容技術が高くなり

お金をかけないと若さを保てないと諦めている方!!!


 


案外【美】を追求している方が行き着く先は

こういう、原点ともとれる

食事(飲み物)・睡眠等の生活習慣・運動

この3つなのです!!!!


 


どんなに良いサプリメントを飲んでも

どんんなに良い化粧品を使っても

大切な部分か欠けてしまっていると

なかなか効果が得られません!!


 


 


※白湯は老廃物が溜まっている人が飲むとマズク感じられ

そうでない方が飲むと甘く感じられるそうです!!


 


是非!!これを機に生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?!


 


 


 


最後までお付き合いいただきましてありがとうございます


 


ポチっとお願いします


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果


【関連記事】






 


関連記事

コメント

非公開コメント