ヨーグルトで癌?徹底検証!ヨーグルトの疑問スッキリ解決!


ヨーグルトで癌?徹底検証!ヨーグルトの疑問スッキリ解決!


20170901142917a2d.jpg

前回ヨーグルトの美容効果や癌予防、免疫力のアップについてお話しさせて頂きましたが


 


これまで多くの専門家や医師の方が

ヨーグルトに含まれるある物質が癌細胞を増殖させると指摘してきました


 


『癌細胞を増やすのに、予防してくれるの?』


 


そんな疑問を抱いている方の為に

今回は、癌とヨーグルトについてお話しさせて頂きたいと思います


 


 



ヨーグルトで癌になるの?


201709011433447d2.jpg

『ヨーグルトで癌にはなりません!!』


 


ヨーグルトは癌になるどころか

ビフィズス菌や乳酸菌の作用から癌を予防してくれます!!


 


ではなぜ癌細胞増殖といった話があるのか?!


 


 



癌細胞増殖?!


2017090114373645a.jpg

ヨーグルトは癌を予防してくれますが

1度癌になってしまうと、癌細胞を増殖させてしまう恐れがあります


 


『どういうことか?!』というと…


 


乳製品には『成長促進作用』があります


 


よく同じ癌患者の方でも、若い方とご年配の方とでは

若い方の方が癌の進行が早いと言われているように


 


若い方の方が

細胞が元気で生まれ変わる速度が早く、成長ホルモンの分泌も多い分、癌細胞も成長しやすく


 


逆に…


 


ご年配の方は成長ホルモンの分泌も少なく

よく『傷の治りがおそくなった』なんて話も聞くように


 


細胞の生まれ変わる速度も遅く、細胞も古くなってしまっているので

その分、癌細胞も成長しにくい…という話なのです


 


要するに…

乳製品には『IGF-1』という成長を促進してくれる作用のあるホルモンが含まれており


薄毛、美肌、健康等

細胞を若々しく、元気に活発にしてくれるのですが…


 


その分!!

もしも癌になってしまった場合に乳製品を摂ってしまうと

この『若返り』の作用から、細胞も活発になり、癌細胞までもが増えてしまう…という話なのです


 


結論をお話ししますと


癌細胞の増殖はあくまで癌になってしまった方の問題であって

予防の段階であれば心配する必要のない問題です


 


現段階でお元気な方は逆に積極的に乳製品を取った方が

癌予防だけでなくアンチエイジングなどの若々しい身体を手に入れることができますのでご心配は不要です


 


 



癌を防ぐ!!


20170901144007590.jpg

癌の原因は

遺伝、生活習慣等いろいろございますが


そのひとつがAGE(終末糖化産物)という物質の摂取になります


 


AGEは主に『揚げ物』や『焼き色のついた炒め物』、『スナック菓子』などに多く含まれ


さらに、取りすぎた糖分が体内で温められ

身体の中でも生成されてしまうものでもあります


 


『AGEとは一体何なのか?!』


 


一言でいうと…


 


『私たちの身体を細胞から老化させてしまう物質』です


 


AGEは身体にどんどん蓄積されていき

アルツハイマーや癌、糖尿病などの病気の原因になってしまいます


 


癌の予防にはまず!!『食生活の見直しが大切!!』ということですね!!


 


また、アメリカ産の牛乳には高濃度のIGF-1が含まれているそうです!!


 


IGF-1は普通に摂取する分には美容にも健康にも良いものですが…


 


例えば…


 


アメリカ産の高濃度のIGF-1を含む乳製品を用いた冷凍グラタンやピザのようなAGEもたっぷり含んだ食品の場合は

発癌リスクも高くなるためオススメできない摂取方法…ということになります


 


IGF-1を摂取するのであれば

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌と一緒に摂ったり


せめて日本製の乳製品からにしましょう!!


 


 



癌予防効果大↑↑


20170901150027304.jpg

某テレビ番組でもご紹介されたように

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌や乳酸菌には癌予防効果があります!


 


今は『◯◯菌入り』といったように明記されている商品も多いため

是非!!目的には合ったヨーグルトを選びましょう!!


 


【癌予防効果のある乳酸菌やビフィズス菌】


※ビフィズス菌は確認されているものだけでも10種類ほどあるそうです


 


明記が…『LKM512株』『BB536株』『ブルーベ•ヤクルト株』『BF-1株』となっていても

これらは全てビフィズス菌ですので、癌予防の効果があります


 


また、ビフィズス菌以外にも…


  • LCG株(ビフィズス菌を増やす)
  • ガゼイ•シロタ株(生きたまま腸に届く)
  • SN13T(生きたまま腸に届きビフィズス菌のエネルギー源になる) 等

 


これらは発癌率を低下させてくれて

さらに、アンチエイジング効果や免疫力アップにも力を発揮してくれますので


日頃なかなか健康に気を使えない忙しい方にはもってこいの栄養補助食なのです!!


 


 



最後に…


20170901144528397.jpg

いかがでしたでしょうか?!


 


様々な情報が混在している為

良いものも悪いもののように感じてしまうこともありますが


 


ヨーグルトに関してお話しするのであれば(特に乳製品のアレルギーがあるということでなければ…)


美容にも健康にもとても良いものです!!


 


身体が元気で若々しければ

万が一癌などの病気になってしまった場合

進行が早いといった心配がありますが…


 


そもそも、細胞が若ければ

病気になる確率や可能性も低くなるので

予防は積極的にした方が良いです!!!


 


癌になる前から癌細胞の増殖を恐れ予防すらしないのでは

身体もどんどん老化していってしまいます!!


 


そういった意味でも

是非!!ヨーグルトを食べ

健康的で若々しい身体を手に入れましょう!!


 


 


いつもご愛読いただきましてありがとうございます


 


この記事が気に入っていただけましたら

是非!!ポチっとお願いしますm(_ _)m


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果



【関連記事】



 


関連記事

コメント

非公開コメント