これで安心!正月に太らないための5つのコツと過ごし方!!



これで安心!正月に太らないための5つのコツと過ごし方!!


201712301046239ec.jpeg

クリスマスも終わり一気にお正月ムード


 


1年の疲れを癒し良い年を過ごすため

正月料理を食べ身体を休める


 


『お正月だからいいか』


 


なんて思っていたら、とんでもない体重に!!


 


好きなものを食べても太らない


今回はそんな正月太りを、防ぐ5つのコツについてお話ししたいと思います


 




正月太りを防ぐ5つのコツ


20171230104821cfe.jpeg

【正月太りの原因】

  • 不規則な時間帯の食事
  • ながら食べ
  • 大量の炭水化物と塩分
  • 運動不足
  • 冷え

 


まず大切なことは!!

太る原因を知ることです!!


 


上にあげたように

この5つの原因を解消することが正月太りを防ぐ5つのコツとなります!


 




不規則な時間帯の食事


2017123010493299e.jpeg

私達の身体は18時をすぎると休む為の準備を始めます


 


摂取したカロリーはエネルギーとして発散されず

そのまま身体に蓄積されていきます


もちろん、消費されないのでそのまま脂肪に変わっていってしまいますね…


 


遅くまでダラダラ食べがちなお正月


 


食後はすぐに歯磨きをするなどして生活にメリハリをつけましょう


 




ながら食べ


20171230105058260.jpeg

お正月は正月番組をみながら、のんびり料理を食べる


 


そんな方も多いかと思いますが


 


この【ながら食べ】がもっとも危険なのです!!


 


満腹感は脳の信号により与えられるものです


 


テレビを見ながら

携帯をいじりながら等

何かをしながらの食事は【満腹感】を感じにくくしてしまう為

永遠と食べ続けてしまう恐れが!!


 


ここはひとつ我慢をし

ながら食べは是非やめておきましょう!!


 




大量の炭水化物と塩分


20171230105307d0c.jpeg

お正月には炭水化物や塩分を多く含む食べ物がたくさんあります!!


 


正月太りの原因は炭水化物の取りすぎによる体重の増加や塩分の摂りすぎによる【むくみ】です


 


正月によく食べられる炭水化物


  • 小豆
  • 黒豆
  • きなこ
  • 大豆
  • そば
  • 歌詞類、甘味類
  • 糖質有りのビール、日本酒
  • れんこん、ごぼう、里芋等

 


見ておわかりのように

お正月料理にはたくさんの炭水化物が含まれていますね


 


食べ過ぎに注意し、急激な体重増加には気をつけましょう!!


 


また、塩分を摂り過ぎ【むくみ】が原因となることも多いです!!


しっかりカリウムを摂り、利尿効果を上げ、塩分を外に排出しましょう!!


 


※カリウムが多く含まれる食材には栗や大豆など、炭水化物を多く含む食材も多いです!!

しかし!!この時期は十分な炭水化物の摂取をしているため

カリウムをさらに摂取するのであればお茶などの飲み物の方が良いでしょう!!

【玉露、抹茶、緑茶、烏龍茶、紅茶等】


※注意…カフェインが含まれているものも多い為、飲み過ぎには注意しましょう!!

適量は1日5杯までです!!


 




運動不足


201712301054541ae.jpeg

お正月は身体を休めはしても動かすことをしない方の多い時期


 


ただ…適度な運動をしなければ

血行が悪くなり【むくみ】や【凝り】の原因に!!


 


毎日短時間で良いのでストレッチやスクワット等、自分が続けられるような運動を必ずしましょう


 




冷え


20171230105605831.jpeg

冷えは代謝を下げ太りやすく身体を疲れやすくします


 


お正月はお酒を飲む人も多く

また外も寒く、運動不足から血行不良にもなりがち


 


なるべく温かいものを飲むなどして冷えから身体を守りましょう!!


 




最後に…


201712301057266b4.jpeg

ついに明日は大晦日


 


1年を締めくくる大切な日ですね

どうか良いお年をお過ごしください


 


来年もよろしくお願いします


 


 


いつもご愛読いただきましてありがとうございます


 


この記事が気に入っていただけましたら

是非!!ポチっとお願いしますm(_ _)m


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果



【関連記事】



 


関連記事

コメント

非公開コメント