【梅雨の時期の肌荒れ解決!】肌荒れ・老化・くすみを防ぐ!



【梅雨の時期の肌荒れ解決!】肌荒れ・老化・くすみを防ぐ!


20180706114405430.jpeg

1年で1番湿度に悩むこの季節

お肌にとっては良さそうな湿度に感じますが…


 


『最近お肌の調子が良くない…』


 


なんで悩んでいる方もいるのでは…?!


 


今回はそんな方の為に

お肌の為の梅雨対策についてお話ししたいと思います


 




梅雨の肌荒れの原因



  • 気圧の変化による自律神経の乱れ
  • 除湿・冷房によるお肌の乾燥
  • 間違ったスキンケア(保湿のしすぎ、もしくは保湿をしていないが為の乾燥)
  • 雨や皮脂、空調や外気などで汚れた肌をそのまま放置している(帰宅後すぐに洗顔していない)
  • 紫外線対策をしていない
  • 冷え 等

 


雨が降ると気圧が下がる関係から

副交感神経が優先的に働くようになります


 


しかし

自律神経はもともと副交感神経だけでなく、交感神経と交互に働くもの


 


どちらか片方だけが優先的に働いてしまうと自律神経が乱れてしまいます


 


このように自律神経が乱れることで

肌荒れ以外にも、ストレスを感じやすくなったり、疲れやすくなったり

お肌にとっても悪循環に陥ってしまう状況になってしまいます


 


また、湿度が高いと肌がベタベタしやすくなる為

保湿の為の乳液を塗るのをやめてしまう方もいらっしゃいますね


 


しかし

乳液などの保湿液は、あくまで化粧水の蒸発を防ぎ、保湿成分を逃さないようにする為のものです


 


その為、保湿液を塗らずにいると…

肌がより乾燥してしまい

肌はその乾燥から肌を守るため皮脂を出し、テカリの原因を作り出してしまいます!!


 


乳液などの保湿液は必ず塗り

化粧水の成分を逃さないようにしっかり保湿することが大切です!!


 




曇りでも雨でもUVケアは必須!!


201807061144032b4.jpeg

紫外線は晴れの日がもっとも強く降り注いでいますが


 


曇りの日でも晴れの日の60パーセント

雨の日ですら30パーセントと紫外線は降り注いでいるのです!!


 


雨や汗に濡れてしまった肌にさらに紫外線が当たると

それが酸化し、くすみやしみ等、肌の老化の原因に!!!


 


濡れてしまったら必ずハンカチやタオル等で拭き取り

外に出るときはしっかり紫外線対策を!!


 


また、帰宅後は早めに顔を洗ったりお風呂に入るなど

お肌の休息時間をとりましょう!!!


 




梅雨の時期の身体はかなり冷えてる?!


20180706114404f23.jpeg

雨や汗で一度濡れた身体は思っている以上に冷えています


 


さらにそこから学校、仕事と1日をすごすわけですから身体にはかなりの負担が…!!


 


冷えは、ホルモンバランスの乱れから老化促進まで

健康にも美容にも大敵!!


 


どんなに蒸し暑い日でも冷たいものばかり食べたり飲んだりするのではなく

雨の日は特に温かいものを飲んだり食べたりするように心がけましょう!!


 


また、自律神経も乱れがちなので


 


リラックスする為にもゆっくりお風呂に入るなどして

しっかりと疲れを癒すようにしましょう!!


 




最後に…


2018070611440107f.jpeg

梅雨の時期の肌荒れには

内からも外からも様々な原因が…


 


正しいスキンケアとしっかりと休足を取ること

紫外線対策を怠らず、冷えに気をつけることがとても大切な時期となります


 


今年こそは是非!!梅雨を上手に乗り越えていきましょう!!


 


 


いつもご愛読いただきましてありがとうございます


 


この記事が気に入っていただけましたら

是非!!ポチっとお願いしますm(_ _)m


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果



【関連記事】



 


関連記事

コメント

非公開コメント