FC2ブログ

案外知られていないうっかり日焼けの間違ったケア10!!



案外知られていないうっかり日焼けの間違ったケア10!!


2018081521343834e.jpeg

今年は台風も多く雨も多いですが…まだまだ紫外線の強い日は続きます!!!


 


どんなに日々紫外線対策をしていても…


 


  • 思いの外日焼けをしている…
  • 日焼けをしてしまった

 


なんて感じている方も多いのではないでしょうか


 


 


今回はそんな日焼けについて!!!


 


うっかり日焼けをしてしまった方の為のお話しをしていきたいと思います


 




うっかり日焼けの間違った日焼け10!!!


201808152137206e0.jpeg

皆さま!!!

海やレジャー等楽しい季節でございますが…


 


『うっかり日焼け!!!』

なんてことありませんでしたか?!


 


そんなうっかり日焼けに間違ったケアをしてしまいますと

しみやそばかす、たるみやくすみ等、お肌の老化やトラブルの原因にもなりかねません!!!


 


間違ったケアの情報から正しいケア方法をしっかり身に付け

万が一うっかり日焼けをしてしまっても、できる限り最小限のダメージで済むようにしましょう!!!


 


 


【うっかり日焼けの間違ったケア10】


  • 日焼け直後に美白化粧水や美白美容液のケアをする
  • クレンジングオイル等、クレンジング剤を使用してメイクを落とす
  • 紫外線対策はいつも通り、もしくは痛いので、しない
  • いつも通りのスキンケア
  • 日焼けの痛み緩和の為、氷や保冷材で直接幹部を冷やす
  • 熱めのシャワーやお風呂に入る
  • ビタミン補給の為に、レモンや柑橘系フルーツを朝から食べる
  • いつも通り、カフェインやアルコールを飲む
  • 十分な睡眠をとらない
  • 皮むけをする

 


では少しだけ…

【何がどうダメなのか?!】を説明していきたいと思います


 




美白ケアとクレンジングオイル(クリーム)


20180815213859d68.jpeg

そもそも日焼けは軽い火傷なので、直後に美白ケアの為の化粧水等使用することは逆効果!!!


 


つまり!!!


美白美容液はお肌にとっては刺激の強いものなので日焼けの痛みがなくなるまでは使用するのはNG


 


さらに肌トラブルの原因にもなってしまいますので


日焼けが落ち着いてから、せめて2・3日はあけてから美白ケアをするようにしましょう!!


 


また、クレンジングオイルやクリームもお肌にとってはとても刺激の強いものになりますので、できるだけ使用は控えた方が良いでしょう!!


 


日焼け後の傷んだ肌には、低刺激の無添加・無香料の石鹸の使用をオススメします


 


 


そして、もし購入できるのであれば

ココナッツオイルがおすすめ


 


化粧品の成分は基本的に油でできています


 


ココナッツオイルを少量手に取り顔に付けティッシュでオイルを吸い込ませていくだけで毛穴の奥につまったメイクもキレイに浮き出てくれます!!


 


さらに!!その状態から無添加石鹸で洗う事で…

低刺激かつキレイにメイクを落とすことができるのです!!!


 


ココナッツオイルは東南アジアで古くから愛されている美容オイルです


 


昔はヤケドの治療薬として各家庭に常備されていたものですので


 


日焼け後は肌が敏感になり

さらに乾燥もしやすくなっている状態です


 


ココナッツオイル・オロナイン・アロエクリーム等

火傷の治療に効果的なクリームや医薬品、美容オイルなどを寝る前に薄く塗って一日でも早い回復を目指すのもひとつの方法です


 




【いつも通り】はNG!?


20180815214541a5a.jpeg

日焼けの後に【いつも通り】の生活を送ることはNGです


 


というのも

日焼け後は身体がひどく疲れ、乾燥し、肌がとても敏感になっている状態


 


アルコールはさらなる乾燥を招き

睡眠不足は身体の回復を遅らせます


 


まずはしっかり休養をとり水分補給をすることが大切


 


 


また


肌はとても敏感になっているのでいつもの紫外線対策だけではNG!!


 


日焼け止め以外にもUVグッズを積極的に取り入れしなるべく肌への負担を減らしましょう


 




レモンや柑橘系フルーツなどソラレンの含まれるものは注意


20180815214932271.jpeg

以前少しお話ししましたが

レモンやライム、アセロラやパセリなどには【ソラレン】という物質が含まれています


 


ソラレンは紫外線の吸収を高め

しみやそばかす、たるみなどの原因を招きます


 


その為、その食べ物がどんなにビタミンを多く含むものでも

ソラレンの作用によって紫外線予防どころか全くの逆効果に…!!!


 


実際のところ、果肉ではなく皮に多く含まれているなど摂取部位によってソラレンは含まれていない部分もあるようですが


 


どの食材のどこにソラレンが入っているかなど

全てを把握するのは難しいので


 


せめて、日焼け直後くらいは夜に食べるなど工夫してみることをオススメします


 


【ソラレンが多く含まれている食材】


  • レモン
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • ライム
  • イチジク
  • キウイ
  • アセロラ
  • しそ
  • 野沢菜
  • 三つ葉
  • クロレラ
  • アシタバ
  • パセリ
  • 春菊
  • 大葉
  • パクチー
  • ジャガイモ
  • きゅうり
  • セロリ 等

 




最後に…


201808152151506b5.jpeg

少しずつ秋に…


 


昼夜の寒暖差や夏の疲れから身体だけでなくお肌も敏感になってしまう時期ですね


 


日焼け後の対策は夏の身体の疲れも癒してくれます


 


【水分補給、睡眠、栄養補給、紫外線対策】


 


夏が終わった後後悔しないよう


しっかりケアをすることが大切です


 


 


いつもご愛読いただきましてありがとうございます


 


この記事が気に入っていただけましたら

是非!!ポチっとお願いしますm(_ _)m


FC2 Blog Ranking

ゆきえぬさんのランキング集計結果



【関連記事】



 


関連記事

コメント

非公開コメント