【Part3】バストアップの秘訣!!本気でバストアップしたい人必見!!




【バストアップ第3弾】本気でバストアップしたい人必見!!


本気でバストアップシリーズ完結編


※1『第1段では食べ物』※2『第2段ではリンパマッサージとツボ押し』についてお話させていただきましたが

(※1※2をクリックするとそれぞれのページへジャンプします)



第3段では補足といたしまして
『正しいブラジャーの付け方と正しい腕立て伏せの方法』についてお話させていただきたいと思います







正しくブラジャーをつけるだけでもバストアップ


※正しくブラジャーをつけるだけ1カップ~2カップUp?!


【ブラジャーのつけ方】
  • ①少し前かがみになり、背中と脇の下の脂肪をバストにもってきながらブラジャーをつける

  • ②姿勢を戻し手のひらでブラから脇にはみ出ている部分をしっかりブラに戻す


【ブラジャーの正しい位置】

『鎖骨の中心から両胸の乳首をむすぶ線が正三角形』

正しくブラジャーをするだけで2カップくらいアップする方もいらっしゃるので

自分のブラのつけ方がどうなのか一度確認してみると良いかもしれないですね(*^^*)


【注意】ブラジャーを正しくつけないと、デコルテ部分から胸が下へ流れて垂れてしまいます。一度垂れしまうともとに戻すのが大変!!日常的にブラジャーの付け方やブラジャーの劣化状態は確認しておいた方が良いです



【参考までに】


  • ※Yahoo!ショッピングで販売中の補正下着です
  • 背中のラインや脇からはみ出てやすいお肉もしっかりバストへ。バストの位置も理想的なラインです。

補正下着の特徴はバストがお腹や背中に流れにくいというところ!!

その為、補正下着でなくてもブラジャーを正しくつけることでキレイなバストへ。

余裕があれば1、2着持っていても損はしないです(*^^*)


そしてどんなに良いブラジャーでも古くなるとアンダーがのびてしまいバストダウンの原因にも。

最近胸が減った…と思っている方はもしかするとブラジャーのせいかもしれないです!!

アンダーが伸び気味のブラジャーがないか、ぜひ整理を!!


※正しくブラジャーをつけると、おのずと姿勢も良くなり効果ダウンにつながる猫背にも効果的です!!






バストアップの為の正しい腕立て伏せの仕方


※本格的に鍛えるとなると、あれもこれも・・・

最終的に忘れてしまったり、継続が難しくなってしまったり。

ということで知識として頭の片隅に・・・そして時間がある時5分でも10分でも・・・


そんな気持ちで読んでもらえたらな、と思いますm(__)m



バストを支える筋肉はずばり大胸筋!!

聞いた事はある!!でも・・・どこ!?

となった方へ・・・


大胸筋は胸の上の方にある筋肉と思ってもらえると〇です♪



そして!!鍛えるなら腕立て伏せが効果的!!

間違えた腕立て伏せの方法や、やりすぎは逆にバストダウンに繋がってしまうので注意が必要です


ポイントは腕立て伏せの方法!!

回数ではないので、やり方さえ覚えておけば5分~10分で無理なく効果的にできます♪



【バストアップの為の腕立て伏せ】



  • ①腕の位置は肩幅より広めに置く
  • ②手首と肘のラインは一直線に保つ
  • ③身体を下に降ろす時、肘は身体から離れないように気を付ける!!
  • 【補足】身体を下に降ろす時に息を吸い、上げる時に息を吐きます



腕立て伏せはなるべく胸の筋肉に意識を集中させ

身体を上げる時も降ろす時も、ゆっくり呼吸を意識すると良いです!!


きつければ膝はついても大丈夫です!!

回数は10回~20回を目安に!!


継続は無理をしないことがポイントです!!

できることから、できるタイミングですることが一番の近道です♪



最後まで読んでいただきましてありがとうございます(*^^*)

ご意見、ご質問等いつでもお受けつけしていますm(__)m



ポチっとお願いします
FC2 Blog Ranking


ゆきえぬさんのランキング集計結果



【関連記事】




関連記事

コメント

非公開コメント